作家の味方

創作に役立つ情報を毎週配信中!

このサイトは、執筆関連ノウハウの提供や競作企画、ツールの紹介、イベント告知などを通し、あらゆる創作活動に関わる方々を支援していくサイト『作家の味方』です!

※毎週火曜日、土曜日に更新中!!

キャラクター設定の基礎まとめ!~キャラクターの作り方を徹底解説~

キャラクター設定の基礎まとめ!~キャラクターの作り方を徹底解説~

 

キャラクター設定の基礎まとめ!

 

このページでは、「はじめてキャラクターを作ろうとしている方」や「キャラクターの設定を見直したいという方」へ向けて、キャラクター設定に必要な知識をコンパクトにまとめておきました。

 

このページを上から順番に読んでいくことで、物語を独創的で魅力的なものにしてくれるキャラクターを生み出すことができるようになるでしょう。

 

それでは早速、キャラクター設定の基本を学んでいくことにしましょう!

 

 

キャラクター設定の方法論を本格的に学んだことがないという方は、キャラクター設定において大切な考え方を身に付けておくと、後がスムーズです。

 

キャラクターの作り方!~魅力的な小説やラノベを作るために押さえておくべき基礎~

キャラクター設定の作り方は、ひとつではありません。キャラクターを作る目的や作者の意向によって適切なキャラクター設定の方法は異なってきます。したがって、まずは自分に適したキャラクター設定の作り方を探すことにしましょう。

 ≫ この記事を読む 

 

キャラクター設定において大切な考え方を押さえたら、次は「最低限決めておきべきキャラクター設定の項目」を知っておくと役に立ちます。

 

キャラクター設定シート 【設定項目-保管用テンプレート付き】

キャラクター設定に凝りはじめると、キリがありません。キャラクター設定に凝り過ぎた結果、作品に多大な悪影響をもたらした事例も沢山あります。そんな失敗を防止すべく、便利なキャラクター設定シートをご用意しました。キャラクター設定シートは、エクセル形式でダウンロードすることも可能です♪

 ≫ この記事を読む 

 

キャラクター設定を上手に作るためには、とにかく実践することが大切です。とはいえ、いきなり手を動かせといわれても難しいと思うので、実際にキャラクター設定を作る過程を公開してみました!

 

オリキャラの作り方!いまから5分でオリジナルキャラクター設定を創作するコツ

物事を学ぶ最短の道は、真似をすることだと言われています。それはキャラクター設定を学ぶ上でも、小説の書き方を学ぶ上でも同様です。この記事では、上の記事で作成した『キャラクター設定シート』を元に、オリジナルキャラクターの設定とショートストーリーを作成してみました。

 ≫ この記事を読む 

 

キャラクター設定の基本を一通りマスターしたら、次はキャラクターに個性を与えてあげましょう。読者の心に残る物語を描くためには、そのキャラクターにしかない個性となる設定を持たせておくことが大切です。

 

個性的で濃いキャラクターの作り方!~個性が出ない原因2選~

キャラクターを個性的で魅力のあるものにするためには、奇抜な設定をすればよいというものではありません。キャラクターに個性を出す設定を作るには、ちょっとしたテクニックが必要です。というわけで、実際にあった失敗例から個性がでない原因と対策をまとめてみました。

 ≫ この記事を読む 

 

ここまで来れば、あともう一歩です。

 

キャラクター設定の肝は、キャラクターを魅力的にすることです。しかし、小難しいテクニックは限定された状況下でしか通用しません。なので、まずは最もシンプルかつ汎用的なキャラクター設定方法から学ぶことにしましょう。

 

魅力的なキャラクターの作り方!~漫画や小説に登場するキャラを魅力的にする方法~

小説や漫画、アニメといった作品を作る際、嫌でも目に入ってくるのがキャラクターです。そのキャラクター設定に魅力がなければ、作品への影響は計り知れません。キャラクターを魅力的にするテクニックは沢山ありますが、まずは最もシンプルなテクニックを押さえておきましょう。

 ≫ この記事を読む 

 

番外編:その他のキャラクター設定方法

 

前述の通り、キャラクター設定の作り方は一通りではありません。以下では、ここまで説明しきれなかったキャラクター設定の方法論をいくつか掲載しておこうと思います。

 

1.キャラクター小説におけるキャラ設定

 

ライト文芸とは?ー キャラクター小説の作り方を基本から徹底解説!

最近流行りのweb小説やライトノベル、ライト文芸と呼ばれる新しい小説ジャンルでは、独特なキャラクター設定方法が用いられることがあります。とはいえ、そもそも「ライト文芸って何?」という方もいらっしゃると思うので、その辺を整理してまとめておきました。

 ≫ この記事を読む 

 

2.あなたに最適なキャラクター設定方法を見つけよう

 

あなたに最適なキャラクター設定の作り方を見つけよう!『キャラクター設定ナビ』

その他のキャラクター設定手法については、当サイトに搭載されている『キャラクター設定ナビ』という機能をご利用ください。択一式の問題に答えるだけで、今のあなたが求めている最適なキャラクター設定の作り方を検索できます。ちなみに、ナビにはメニューからいつでもアクセスできるので復習などにもお役立てください♪

 ≫ この記事を読む 

 

基本編:キャラクター設定に関するヘルプ

 

ここからは、キャラクター設定の各項目(名前や口調、外見的特徴など)を考える際に登場する「ちょっと困っていた悩み」「キャラ設定に使える素材集」をまとめています。

 

キャラクターの各設定項目で迷うことがある際は、参考にしてみてくださいね♪

 

1.キャラクターの名前の付け方

 

キャラクターに名前を付ける方法9選!~実際にあった失敗例から学ぼう~

「キャラクターに名前を付けたいけど、中々決まらない」という方や、「既に作っているキャラクター設定を見直したい」という方へ向けてのヘルプです。現役作家さん達が実践しているキャラクター命名法や、意外な落とし穴を確認できます。

 ≫ この記事を読む 

 

2.キャラクターの口調の決め方

 

キャラクターの口調一覧と使い分けのコツ!

「キャラクターの口調には、どんな種類があるんだろう?」といった疑問や「キャラクターの口調を特徴的にしたく無いんだけど、しないといけないの?」といった疑問にお応えします。また、敢て口調に区別をつけない特殊な技法もあるので、執筆に慣れている方にも参考になるかと思います。

 ≫ この記事を読む 

 

3.キャラクターの外見的特徴一覧

 

キャラクターの特徴を200種類以上集めて、特徴的な見た目や容姿の一覧を作ってみた!

「キャラクターに外見的な特徴を作りたいけど、特徴がありすぎて何から決めれば良いかわからない」という方へ向けたヘルプです。外見的な特徴を沢山知っておけば、創作できるキャラクターの幅を格段に広げることができます。便利な無料ツールも満載です。是非、活用してみると良いでしょう。

≫ この記事を読む 

 

4.キャラクターの性格を設定する

 

結局キャラクターの性格ってどうやって決めればいいの?

キャラクター設定項目の中でも、最も決めるのが難しいといわれている項目の一つがキャラクターの性格です。そもそもキャラクターに性格を作り込むと何が良いのでしょうか?この記事では、その根拠を明確にした上でシンプルな解決法を提示しています。

≫ この記事を読む 

 

中級編:キャラクターの内面を設定する

 

設定がある程度固まってきたキャラクターには、引き続き心の動きを作っていきましょう。

 

既に小説を書き始めていて、もっと作品を良くしたいという向上心溢れる方向けに役立つ情報をまとめています。

 

※『キャラ育成ダンジョン』では、自分が作ったキャラクター達と触れ合いながらキャラクターの内面を深堀していけるような体験型学習ツールを用意しています!

 

みんなで一緒に楽しみながら、ワンランク上の作品を目指しましょう♪

 

1.キャラクターが持つ魅力のタイプを決める

 

好かれるキャラクターはココが違う!魅力的なキャラクターを作り出す秘訣とは?

読者に好かれるキャラクターには、実は二つのタイプが存在しています。もし、キャラクターを魅力的にしたいのであれば、どちらのタイプの魅力をキャラクター設定として持たせたいのかを先に決めておいた方が良いでしょう。選んだタイプによって、魅力の引き出し方は大きく異ってくるからです。

≫ この記事を読む 

 

2.キャラクターと作者の関係を理解する

 

10年かけてわかった!小説の書き方・作り方まとめ【初心者向け基本講座】

小説や漫画に登場するキャラクターを作る手順は、主に3ステップと言えます。① まず、キャラクター設定を作ります。② その次は、実際に作品の中でキャラクターたちを動かしてみます。③ 最後に、各種設定を文章やイラストという形に落とし込んでいきます。一見当たり前に思えるお話ですが、②の工程がきちんと出来ている作品は極稀です。これが出来ているだけで作品のレベルは格段に上がるので、きちんと理解しておきましょう。

≫ この記事を読む 

 

3.キャラ育成ダンジョンで鍛錬する

 

キャラクター育成ダンジョン

すぐ上の記事では、キャラクターのことを深く知ることこそが魅力的なキャラクター設定を創作する最短にして唯一の道であるということを述べました。そして、キャラクターのことを深く知る機会を設けようということで誕生したのが、当サイトの『キャラ育成ダンジョン』です。執筆の息抜きに遊びに来てくれると嬉しいです。

≫ この記事を読む 

 

上級編:キャラクターに魂を込める

 

正直ここまで来れたら、かなりの上級者です。作家志望の方の中でも、キャラクター設定に関しては優位な状況でしょう。少しばかりは自信をもって良いと思います。

 

そして、続く上級編では鬼門である「キャラクター設定を具体的な動作に落とし込んで、描写していく方法」について、ご紹介していこうと思います!

 

というわけで、キャラクターの「設定」をキャラクターの「動作」に変換するときに大切な『三次元構成法』からみていきましょう。

 

1.キャラ創作における三次元構成法

 

キャラクターデザインとは?~キャラクターを作り上げる三次元構成法をおさえよう!~

キャラクターに深みを出すためには、キャラクター創作における三次元構成法をマスターすると良いでしょう。キャラクター創作における三次元構成法をマスターするためには、キャラクター設定と似た意味を持つ「キャラクターデザイン」にも気を配る必要があります。そもそも「キャラクターデザイン」を知らないという方でも、気軽に読めるように構成しておきました。

≫ この記事を読む 

 

2.キャラクターの魂を生み出す3つの設定

 

物語を動かすキャラクターに大切な3つの設定

小説や漫画においてキャラクターはストーリーと最も密接な関係を持つことになります。そんなストーリーを動かす要ともなるキャラクター設定の項目に「行動原理」というものがあります。しかし、実は「行動原理」を決めようとする必要はありません。その代わりに、必要な設定項目を3つまとめておきました。

≫ この記事を読む 

 

3.キャラクター設定を読者に伝える秘訣

 

キャラクター設定を説明するコツ!~ 創作キャラの魅力を読者へ伝えるために ~

少しばかり厳しいですが、どれだけ魅力的なキャラクター設定を作れたとしても読者に伝わらなければ魅力的なキャラクターとは思われません。そうならないためには、キャラクター設定を説明する工夫が必要です。最もメジャーな方法として行動描写を使って設定を小出しにするというものがありますが、そればかりに頼り過ぎていると副作用も出てきます。というわけで、その根本的な原因と対策をまとめておきました。

≫ この記事を読む 

 

4.台詞とキャラを結びつける

 

キャラと台詞を結びつけると、もっと読みやすい小説になるという話

市販の小説を読んでいても、時折「これは、どのキャラクターの台詞だろうか?」と悩まされる場面に遭遇することがあります。そのため、キャラクターと台詞は、しっかりと結び付けておきたいところです。というわけで、『キャラクターの台詞』と『話しているキャラクター』を結び付ける秘訣や、初心者がやってしまいがちな荒治療のデメリットをこの記事で把握しておくと良いでしょう。

≫ この記事を読む 

 

キャラクター設定に役立つアプリ・ツールまとめ!

 

キャラクター設定の管理に役立つ便利なアプリ2選!

キャラクター設定をメモなどに書き起こして置かないと、「キャラぶれ」や「ご都合主義」の温床になってしまいます。しかし、書き溜めたところでメモが多すぎて設定が、どこにいったかわからない。という状況は、往々にして有り得ます。そんなとき、メモの段階からばっと見でキャラクター設定を思いだせるのが最良でしょう。というわけで、そんなかゆいところに手が届くキャラ設定管理特化アプリを2つ紹介しています。

≫ この記事を読む 

 

祝:キャラクター設定<基礎講座>を修了しました!

 

 

さて、上級編までの読み終えてくださった方、ここまでお付き合い頂きありがとうございます。少しでも役に立てていれば幸いです。

 

もし、まだ講座本編を読めていないという方はこちらへどうぞ。

 

ここまでは、キャラクターを設定する際に最低限必要な知識のみに絞ってご紹介してきました。

 

そして、本来であればこれ以上の知識は不要です。

 

あとは『キャラ育成ダンジョン』の攻略や実践に励めば『あなたに最適なキャラクターの作り方』が自ずと見えてくるでしょう。

 

そして、せっかくなので小説家として飽くなき探求心をお持ちの方向けに、汎用的ではないけれど使いようによっては良い薬になってくれるキャラ設定のコツを以下にまとめておきました。

 

知識ばかりで頭が凝り固まらないようにだけ、ご武運を!

 

◆ 『キャラクター設定技工士』の称号を手に入れました!

 

キャラ設定におけるテクニック集

 

目次

1. キャラ被りの特効薬はイメージカラー
2. 主人公以外には、共通点を持たせよう
3.  キャラの内面を掘り下げる質問15選
4. 憎めない悪役はエピソード記憶を持つ
5. キャラ印象は、読者の性別で変化する
6.  モンスター創作の時、役に立つ資料
7. ストロング・ポイントは個性を作る
8. ミステリアスは魅力を生み出す源泉
 

▼突如、ラスボスが現われた!
Return Top