作家の味方

小説家になるための総合情報サイト

 
小説家になるために必要な全ての知識が、いまここに!【Project Creator’s Ally】




5秒でわかるアドセンス審査に通らない・受からないときの対処法!|合格できない落ちた理由を考える時間はもったいない!

5秒でわかるアドセンス審査に通らないときの対処法!


みなさん、こんばんは。クリエイター支援サイト『作家の味方』の管理人らぴ(@kazakiribana2)と申します♪

 

Google AdSenseの審査に落とされると、なかなか心にくるものがありますよね(*´・ω・)(・ω・`*)

 

かくいう私も、Googleから不合格の通知メールが飛んで来た時には、努力が台無しにされたような怒りと半泣きがいりまじった感覚に陥れられたものです。

 

まさに「げきオコスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム(神)」でしたね(笑)

 

さて、冗談はさておき結論から述べることにしましょう。

 

専門家に聞けば一発で解決します(当たり前)

 

といっても、誰に頼めばいいのかわからないですよね。人に頼むにも、本当に頼れる人なのかってなかなかわからないですから。

 

そういった方は、ココナラで「Snorkmaiden Design」様に助けていただくと良いと思います。

 

実は過去にわたしもお世話になった方なのですが、とても丁寧な対応をしていただけたので、いまだに恩を忘れきれません!

 

この方なら取り敢えずは大丈夫だと思います!(笑)

 

チェックしても落ちるときは落ちます!(キッパリ)


実のところ、いまでこそ無事にAdSenseからも数万円稼がせてもらえている私も、みなさんと同様「アドセンス 落ちた」とか「アドセンス 受からない」とかで検索しては、自サイトをチェックしていたんですよ。

 

でも、やっぱり一度落とされてしまうと何回も落ちて、そのうち審査する側からしても「あぁ、またこのダメなサイトね」と思われてしまうんじゃないかって怖かったんですよね。

 

こういう不安な期間って精神的にも良くないと思うんです。しかも、グーグルアドセンスの場合は審査基準も毎年のように更新されていて記事も追いついていないのが正直なところです。

 

そんなときはもう、合格できない理由とか落ちた理由なんて最初から考えなくていいと思います。時間の無駄だし、楽しくないじゃないですか。

 

調べたり落ち込んだりしている時間を時給換算してみたら、相談を受けたほうが割に合います。

 

ぶっちゃけ、無料記事で情報が事足りているのなら、アドセンス審査のコンサルで稼いでいる人なんて既に居なくなっているはずです(現在も沢山いらっしゃるようなので、事足りていないということなのでしょう)。

 

というわけで、アドセンスに落ちて困ってしまったという方は、プロの意見をしっかり聞いてその通りにする方法をおすすめしておきたいと思います!

 

プロに依頼しちゃう!

コメントを書き込む

*

CAPTCHA




Return Top