作家の味方

小説家になるための総合情報サイト

 
小説家になるために必要な全ての知識が、いまここに!【Project Creator’s Ally】

カクヨムをTwitterと連携させて宣伝する方法まとめ!|アクセス数・PV数を向上させる裏技テクとは?

カクヨムをTwitterと連携させて宣伝する方法まとめ!


「カクヨムをTwitterと連携させて宣伝する方法」と題してはみましたが、別に小説家になろうやアルファポリス、もっといってしまえばYOUTUBEやpixivでも出来る方法になっているので、別のプラットホームを使っているという方でも安心して読み進めてくださいね。

 

▼前回の記事を読んでいない方は、こちらから!

個人クリエイターのためのセルフブランディング戦略とは?|現役マーケターがSNSマーケティングの基本を教えてみた!

 

Step.2:適切なボットの設定をする。

 

まずは『metabirds』のページに飛びましょう!

 

▼こんなページに飛ぶと思います!下向き矢印で示されている「無料メンバー登録」を押してください!

 

▼次のページも矢印部分を押してTwitterのページへ飛びます。

 

▼上のページから飛んだ先ではTwitterのアカウント情報を入れて「ログイン」というボタンを押しましょう!

 

 

▼それが終われば、こんなページに進むと思います。

 

↑の自動入力されている部分はそのままにして、パスワードにしたい英数字を入力しましょう。「確認」を押したら、次のページで「登録」というボタンがでるので登録ボタンも押下してしまいましょう!

 

▼それが終わったら、以下のようなチュートリアル(初期操作ガイド)のページに移ります。

 

▼チュートリアルは「次へ」を押し続けてみると、以下のようなページに差し替わります。

 

この画面が出たら「Connect w/ Twitter」と書かれている青いボタンを押してください。Twitterのページへ進んでくれるので、ページが切り替わるのを待ちます。

 

▼以下のようなページに切り替われば「次へ」を押してください。

 

▼続けて、空欄のところに「テスト」と入力して「完了」をクリック!

 

自分のTwitterアカウントが「テスト」とつぶやいていることを確認してみます。それができていれば成功です。もし、この時点で出来なくても以下の画面では「次へ」を押しましょう!

 

 

ここまで来たら後は、何も入力せずに「次へ」を押して「完了」というボタンが出てきたところで「完了」をクリックしてチュートリアルを終了させましょう。

 

▼チュートリアルが終了したら、左側のメニューから定期(ランダム)ボットをクリックすると、以下のようなページに移ることが出来ます。

 

上の画面の通り、定期(ランダム)ボットの項目ではプルダウンで選択した時間おきに、自動で事前に入力しておいたツイートを発言させることができるようになります。

 

▼自動で出力したいツイートを書き込むスペースは、上の画面をもう少しだけ下にスクロールした位置にあります。この白い部分にカクヨムのURLやら宣伝文をぶち込みましょう!

 

※ちなみに、metabirdsで使用できる「時間間隔」および「つぶやき順」の選択肢は、以下の通りです。

 

■ 時間間隔の選択肢


  • 停止中
  • 1時間に1回くらい
  • 2時間に1回くらい
  • 3時間に一回くらい
  • 4時間に一回くらい
  • 5時間に一回くらい
  • 6時間に一回くらい
  • 7時間に一回くらい
  • 8時間に一回くらい
  • 9時間に一回くらい
  • 10時間に一回くらい
  • 11時間に一回くらい
  • 12時間に一回くらい
  • 18時間に一回くらい
  • 1日に一回くらい
  • 2日に一回くらい
  • 3日に一回くらい
  • 4日に一回くらい
  • 5日に一回くらい

 

■ つぶやき順


  • ランダム(都度シャッフル・重複有)
  • ランダム2(全出力後シャッフル・重複無)
  • 更新が新しい順
  • 更新が古い順
  • 作成が新しい順
  • 作成が古い順
  • 優先度が大きい順
  • 優先度が小さい順
  • あいうえお順
  • あいうえお逆順

 

また、注意点としては「100日以上の間、更新をしなければ」ツイートが止まります。そのときは、もう一度きて時間間隔を停止中から任意の時間間隔へ再設定してあげれば問題ありません。

 

【免責事項】ツイートしすぎると、凍結のリスクがあるのでご注意を!


実は最近まで同じようなサービスに「twibot」というサービスがあったのですが、そちらのサーバーがぶっ壊れてしまっているようなので、私も急遽こちらへ乗り換えた身であります。

 

とはいえ、Twitterの許可がなければTwitterとの連携ができるということは無いはずなので、基本的には信用して良いと思いますが、過信は命取りにもなりかねませんので、一応免責事項として留意させてください。

 

また、数百作品の短編や動画群が手元にあるような方を除けば、ボットのツイート間隔は多くても1日に数回程度が良いと思います。フォロワー数が減る速度が早くなり、なかなかフォロワー数が増えなくなるからです。

 

私自身、昔から大量に同じツイートをばらまいて申し訳ないことをしたなぁと反省はしているのですが、正直いまだに、どこまで宣伝すべきかというところはわかりかねる状況ですm(_ _;)m

 

スタートダッシュをしたい時、創作意欲が爆発している時は、全然使っていいと思います。じゃんじゃか面白い作品が湧き出るように出てきたら、むしろ感謝されたりもしますよ!

 

ちなみに、当然ながらボット以外のツイートをしないアカウントは経験上、宣伝効果はほぼ持たないと思ったほうが良いでしょう。普段からの何気ないツイートや、人との絡みがないアカウントは、ほとんど見に来られません。

 

ただ、いろいろ成功したこと失敗したこと含めて経験させていただいて思ったのですが、本当に質の良いコンテンツを作って宣伝をたくさんするのは、反応が薄れることもなくて個人的には「コレはやっても良いんだ!」と思わされて意外でした。

 

毎日同じことをつぶやいているのは、多くの人にとって邪魔と思われることもあるでしょう。ただ、一回ツイートしただけで、作品を見つけてもらえるかと言われると中々厳しいのも現実なんですよね。

 

私達にできることは何度見ても面白い作品を作ること、応援したくなるような作品を作ることなのかなと思います。その他、なにか名案があれば教えてくれると嬉しいです!






 

Step.3:謎の身体強化技術を会得して、ママになる!

いまの時代、作家として有名になりたいのであれば「謎の身体強化によりママになること」や、「100日後に仏になるワニの真似をすること」も時には、必要となってくることでしょう。

 

これは「馬路まんじ流 – SNS術」といって最もメジャーな集客方法なのですが、コレが大変役に立ちます。

 

▼馬路まん○先生のアカウントをみていただければ、人気の秘訣がなにかつかめるかも知れませんね!

 

また、時には風呂場で生焼け肉をむさぼり、ファンからのツナ缶で生きながらえるなど、ファンとの交流が上手いところも彼女(ん?)の魅力なのでしょう!

 

というわけで、ここまでのセルフ・ブランディング戦略をまとめると以下のようになります。

 

セルフ・ブランディング戦略スリー・ステップまとめ!

Step.1:『ターゲットである』フォロワー数を増やす。

Step.2:適切なボットの設定をする。

Step.3:謎の身体強化技術を会得して、ママになる。

 

特に、最後を必ず忘れずに実践してくださいね♪

 

というわけで、馬路まん○先生作の『ブレイドマジック・オンライン ~ゴミステータス『筋力値極振り』で最弱ジョブ『生産職』の俺、スローライフを送りたかっただけなのに『ラスボス』に成り上がってました!~』の続きでも読んでくるとしますか!

 

それでは、またお会いしましょう。ご精読ありがとうございました!

※今回は、馬路まんじ先生本人から許諾をとって掲載しております。やりすぎると精神が光の部分と闇の部分に分裂してたぶんやばいことになるので、良い子は真似しないようにしてくださいね!






 

コメントを書き込む

*

CAPTCHA


本気で小説家を目指す方向け!



Return Top