今回は、

私が視聴した 5 0 0 作品以上のアニメ作品の中から

あまり知られていない、

もっと評価されてしかるべき

思いっきり泣きたいときにみるといいアニメを

厳選してご紹介したいと思います。

 

 

 

< さよならの朝に約束の花をかざろう >

 

一作品目は、

 

さよならの朝に約束の花をかざろう

(愛称:さよそら)

 

という映画アニメをご紹介します。

 

~この作品の概要はこちら~

 

人里離れた土地に住み、ヒビオルと呼ばれる布に日々の出来事を織り込みながら静かに暮らすイオルフの民。
10代半ばで外見の成長が止まり数百年の寿命を持つ彼らは、“別れの一族”と呼ばれ、生ける伝説とされていた。

両親のいないイオルフの少女マキアは、仲間に囲まれた穏やかな日々を過ごしながらも、どこかで“ひとりぼっち”を感じていた。
そんな彼らの日々は、一瞬で崩れ去る。イオルフの長寿の血を求め、レナトと呼ばれる古の獣に跨りメザーテ軍が攻め込んできたのだ。


絶望と混乱の中、イオルフ一番の美女レイリアはメザーテに連れさられ、マキアが密かに想いを寄せる少年クリムは行方不明に。
マキアはなんとか逃げ出したが、仲間も帰る場所も失ってしまう……。

 

虚ろな心で暗い森をさまようマキア。そこで呼び寄せられるように出会ったのは、親を亡くしたばかりの“ひとりぼっち”の赤ん坊だった。
少年へと成長していくエリアル。時が経っても少女のままのマキア。

 

同じ季節に、異なる時の流れ。変化する時代の中で、色合いを変えていく二人の絆――。
ひとりぼっちがひとりぼっちと出会い紡ぎ出される、かけがえのない時間の物語。

 


 

 

この作品の魅力は、

 

言語では表現できない

切なさや決意といった人の心の動きを

共感しながら体感できるところ

 

だと私は思いました。

 

 

出会いと別れって

何故か私たちの心を動かすことがありますよね。

 

長年暮らしていた家から引越すとき、

入学式の前日の少し浮世離れした気分、

懐かしい場所を訪れたとき

 

そのひとによって、

いつどこでそういう感情になるのかはわかりませんが、

多くの人にとって母であったり、

自分を立派に育ててくれた人に対して、

少なからず感謝の気持ちや愛着があるのではないでしょうか。

 

この作品では、

 

そういった自分の大切なものを思い出させて、

私たちが今なにをすべきか、

忙しい手を一度止めて、

立ち止まって、

ゆっくり考えさせてくれる。

 

そんな作品に仕上がっていると思います。

 

 

スピーディーに物事をこなして、

時間を無駄にしないというのも大切ですが、

焦りすぎて本当に大切なものを見落とさないように、

時には立ち止まってみてはいかがでしょうか。

 

↓劇場版で使用されたPVです。

 

 

 

 


 

さて、それでは引き続き

二作品目も見て行きましょう!

 

 

 

< さくら荘のペットな彼女 >

 

二作目にご紹介するのは、

 

さくら荘のペットな彼女

 

という、2クールの地上波アニメ作品です。

 

 

 

 

 

~この作品の概要はこちら~

 

 

学園の問題児の巣窟「さくら荘」に住む高校2年生の神田空太は、変人たちに振り回されながら、「脱・さくら荘!!」を誓う毎日。そんなある日、「さくら荘」に、可愛くて清楚で、しかも世界的な天才画家である椎名ましろが越してくる。

 

彼女を寮の変人たちから守らねば!と考える空太だったが、ましろにはとんでもない秘密があった。なんと彼女は外に出れば必ず道に迷い、部屋はめちゃくちゃ、ぱんつすら自分で選べないし、穿けない、生活破綻少女だったのだ!

 

空太は寮生たちによってましろの“飼い主”に任命されてしまう。こうして凡人・空太と天才少女・ましろの“飼い主とペット”生活が幕を開け・・・?この物語は、変人と天才と凡人が織りなす青春学園ラブコメである。

 


 

 

こちらの作品の魅力は、

 

本気で打ち込んでいるからこその

立ち直れないような挫折や

自分の未熟さを細かく描写することで、

失敗を乗り越える勇気を

読者や視聴者にもたらすところ

 

だと思います。

 

自分の作品がうまく売れなかったり、

会社で先輩のようにうまく立ち回れなかったり、

一度、本気で打ち込んでみようと思っても

なかなか簡単なことではないですよね。

 

ときには、逃げたい時もあるし、

立ち止まざるを得ないこともあるでしょう。

 

そういう局面を乗り越えたいとき、

自分の限界を超えたい時に、

きっとこの作品はあなたに勇気を与えてくれるでしょう。

 

ちなみに、ギャグパートも面白いし、曲もいいので

是非、みることをおすすめします♪

 

次の記事もおすすめです!

 

 


~おすすめ記事~