さて、前回の記事 で個性的なキャラの作り方についてお話しした方もそうでない方も

続いて、『足し算』によるキャラクター作成とは真反対の

『引き算』という考え方でキャラクターを

魅力的に作成している作品についても見て行きましょう。

 

このサイトでは、

出来る限り記事単体で読めるように構成していますが、

最初から読みたい方はこちら から順にご覧ください。

 

 

<個性的なキャラクターの作成>

 

突然ですが、

みなさんも現実世界では人間ですから

短所や人の嫌いな部分が多少なりともあると思います。

 

そのすべて取り除いていいところだけを残して

キャラクターを作ってしまうという方法が

今回ご紹介するキャラクターの作成方法になります。

というわけで、より具体的な作品を出してみていくことにしましょう。

 

<引き算によるキャラクター生成>

 

今回、取り上げる作品は『みなみけ』という作品です。

何も考えずに見れるのでおすすめです。

 

 

作品の概要は、

しっかり者の長女・春香、バカ野郎日本代表と千秋に呼ばれている次女の夏奈、辛辣な言葉を吐く小学生・三女の千秋という南家三姉妹を平凡な日常を中心に送るゆるゆる日常ギャグ漫画。

というものになっています。

 

視聴した方ならわかると思いますが、

もうとにかく、このしっかり者の長女・春香

(通称:はるかねえさま)

がすごく素敵なキャラクターなんですよね。

 

 

美人で、

いつも妹思いで面倒見もよく、

家事の一切をやりとげ、

人の扱いも上手く、

成績も優秀。

 

そして、適度に気を抜くとだらしないという

欠点も持ち合わせている、はるかねえさま。

 

たまたま、とあるサイトで見たことがあるのですが、

どうやら姉にしたいアニメキャラクターランキングでも一位になってました(笑)。

 

さて、少し話がそれましたが

そんな南 春香というキャラクター、

こんな完璧超人、現実に存在しうるでしょうか?

仮に実在していたとしても超希少種でしょう。

 

まさに、

お姉さまキャラのいいところだけを凝縮して、

悪いところをすべて消し去ったようなキャラクターになっています。

 

このようにしてキャラクターを作る方法が

『引き算』によるキャラクター作成法です。

もっとわかりやすい言葉で言うと、「美化」になるのでしょうか。

 

他にも、

自分の理想像であったり、

好きな人を美化することで

キャラクターの着想を得ることも出来ます。

具体的にこのアプローチ方法でキャラクターをつくった記事があるので、

是非、参考にしながら試してみてくださいね。(更新予定)

 


・キャラクター作成デモ 【引き算編】


 

漫画セットが購入したい方はこちら↓

 

 

また、アニメや漫画、ゲーム、小説、etcに登場するキャラクターには具体的にどんな引き算アプローチが取られているのか。

といった内容を整理した記事もキャラクター別に作成しています。

下記のページを参照すると参考になるかもしれないので是非見ていってください。

 


【キャラクター別分析】作品名:ひぐらしのなく頃に/キャラクター名:竜宮レナ
【キャラクター別分析】作品名:こみっくがーるず/キャラクター名:かおす先生


 

<ランダムによるキャラクター生成>

 

さて、こちらの内容はおまけ程度なのですが

もう完全にランダムに任せてキャラクターを作ってしまうという方法もあります。

 

外見をランダムで決定する方法がふたつ、

内面をランダムで決定する方法がひとつあります。

 

紹介する外見をランダムで決定する方法は、

オンラインゲームのキャラクタークリエイトを利用して

適当に自分の好みのキャラクターを

作っていくという方法です。

 

私のおすすめは、

ファンタシースターオンライン2

(通称:PSO2)というオンラインゲームの

キャラクタークリエイトだけをダウンロードして

楽しめるというコンテンツです。

 

サイトのリンクを置いておきますね。

是非、試してみてください。

 

・【PSO2】キャラクタークリエイトDLページ

 

ゲーム自体も楽しいので紹介しておきます。

 

 

続いて外見と内面の両方に適応できる方法ですが、

キャラクターの要素をカテゴリーごとに用意し、

1カテゴリーにつき1要素を選んでいくという方法です。

至極、単純ですね。

しかし、とても面倒でしょう。

 

これに関しては、別の記事で要素を羅列して、

ゆくゆくはランダムキャラクター生成装置を作ろうと思っています。

 

待てない!という方は面倒ですが

キャラクターの要素を探して

ランダムに組み合わせてみてください。

やってみると意外と楽しいかもしれません。

 

さて、最後までお付き合いいただいてありがとうございました。

このサイトではこれらのアプローチを具体例と交えて説明し、

必要な素材を発信していくことで

みなさまが満足できるキャラクターを作れるようなコンテンツを用意していますので、

興味があれば引き続き、関連記事もご覧ください。

 

 

次の記事もおすすめです!

 

 


~おすすめ記事~